申し遅れました。

はじめまして、マークです。

私は今は長年勤めた会社を退職し、

自分で会社を設立し、経営とインターネットビジネスを中心に生計を立てています。

かわいい娘と妻の3人で、煩わしい組織や経済的な不安に縛られず、

忙しいながらも充実した毎日を送っています。



私の青春時代は今より遥かに競争が激しく、

まさに学歴社会まっただなかで、

3流高校5流大学(いわゆるFラン)でも倍率が1倍を下回ることがありませんでした。

偏差値40代の大学でも平気で倍率3倍とかで、

今みたいに誰でも入れる大学なんてありませんでした。

当然就職でも激しい競争があり、あくまで学生を選ぶのは企業であり、

学生は虫けらのように扱われましたよ。



本当にすごいんですよ?



名前も聞いたことのないような片田舎の企業でさえ3次面接4次面接があるんです。

しかもそんな田舎の中小企業に学生が何百人も集まっちゃうんですよ。



これじゃ一流企業なんか絶対入れないと思いましたよ。



そんな中、やっとの思いで入った中小企業で多くの同期と出世争い・・・


騙し騙され、上司のご機嫌取りなどなど。

派閥争いに巻き込まれ身も心もぼろぼろになりながら1年に一回の5000円の昇給に喜ぶ。



そんな毎日でしたね。



後40年この小さい会社で働いて、毎年5000円の昇給で最終的にいくらの年収になるのか、

自分の未来が手に通るように見えるんですよ。

それでも就職は安定しているという日本教育の「呪い」から抜け出せないんです。



いまだったら、



「なこたぁない!!」



って一蹴できちゃうんですけど、

そこまでの覚悟がないとまじで抜けられない無限地獄になっちゃうんですよね。



その後、恋愛結婚をして可愛い妻ができました。

とても幸せで最愛の愛娘も生まれ、楽しい毎日を過ごす反面、

だからこそ抜けられない今の生活と言うものに重荷を感じるようになりました。



自分ひとりならいつでもどこでもなんとでもなりますからね。



でも、幸せと引き換えにそんな自由を手放してしまったように感じていたんです。



いろんな情報商材にも勿論手を出しました!

FX
ブックメーカー
転売

アフィリエイト
ソフトウェア販売
ポーカー
その他超怪しい教材・・・



面白かったのが、

パチンコのテストみたいなので1日5万円くらい稼げますとか、

全自動でFX投資で利益率1日50%とか、

あげくだサイトの転売とかね。

数え切れないです。



まじで150万円以上軽く使ってますよ。



一部小銭稼ぎになったものはありましたが、労力と全然釣り合わず、

仕事で帰りは毎日22時過ぎという中では長くは続きませんでした。



そんな中、どうして会社経営をするようになったのかといいますと、

実は妻が難病を抱えているんです。

別名「突然死症候群」といいまして、心臓の病気です。

いつどこで亡くなってもおかしくないとされています。


幸い大学病院で定期的にケアをして、

リスクは限りなく低くはなってますが、当然油断はできないんです。



そんな、妻が家で一人で亡くなってしまうかもしれない中、

自分はなんでこんなに遅くまでやりたくもない仕事をやっているんだろう

なんで妻の近くにいてやれないんだろうと、強く思うようになりました。



そんな気持ちを察してくれたのか、退職、独立を勧めてくれたのは他でもない妻でした。

本当に感謝していますよ。

こんなかみさんはいないですよね~。



さらに、追い打ちをかけるかのように、

生まれた子どもも同じ病気であることがわかりました。

遺伝するんですよ、この病気は。

さすがにこたえました・・・



これでもう私は引くに引けない、やるしかない状況になったわけです。

二人を守るために誰よりも近くにいてあげて、

誰よりも治療費を稼いであげなくてはいけなくなりました。



私はこのように特殊な環境でしたので、

流れるように会社員のレールから抜け出すことが出来ましたが、

決断することはなかなか難しいということも誰よりもよくわかっています。



それでも、私がなんでこの無限地獄から抜け出せたかといいますと、

それはひとえに行動なんです。

頭では色々考えるんですよ?

でも、考えに合わせてたら絶対に何も出来ないんです。

決断にリスクがなくなるなんてことはないんですから。

だったらどうするか。感情を信じればいいんです。

「今の仕事は幸せじゃない」

こう思ったら決断すべきです。



でもやっぱり人生は甘いものではなく、

独立後のほうがハードモードで、「これ無理ゲーじゃね?」

と思う毎日。

半端な覚悟なら気をすり減らしてでも雇われてたほうが絶対にいいです。

覚悟ができた人だけ、私のブログを見てください。

自分にとっては「いつか来た道」です。

覚悟があるあなたになら精一杯サポートさせていただきます。


このブログがあなたのしあわせのアドバイザーとなることを願っています。

過去の私のように、一人で孤独に作業していて

悩んでいたら、いつでもご相談受け付けていますので、

お気軽にどうぞ。


右サイドバーの問い合わせフォームより、こちらに届きます。


家族紹介





マーク

ハピネスアドバイザーであり、ケアマネジャー

豊富な医療法人でのキャリアで

医療・介護のスペシャリスト

難病を抱える妻と子供との時間を大切にするため、

会社を辞めて独立起業の道を選ぶ。

理不尽や曲がったことが大ッキライ
 





先天性の難病を抱え心臓血管外科はじめ、幾度も生死をさまよう主婦。

作業療法士です。




 
妻の難病を引き継いでいる。

最近の口癖は「パパとママばっかりずるい」。




ねこ1

 くろねこ。通称「にゃりんま」。
マークにぞっこんのオスねこ。

ねこ2
 茶トラ。通称「る」。
極度の臆病者で家族以外に姿を現すことはない。
----------------------------------------------




インターネットビジネスに取り組みたいと考えている方の多くは

生活に何かしらの問題を抱えた方なんだと思います。

だって、普通の会社でサラリーマン、OLをやっていたほうが遥かに楽ですからね。

それでも楽ではないこの世界に足を踏み込もうとしているのですから

私は応援したいですし、力になりたいです。

まあくんも同じような悩みを経て、今に至っていると思いますから。


わたしの境遇は☆コチラ☆

一人で孤独に作業していたり、悩んでいて困っている場合は、

いつでも気軽にご相談くださいね。24時間以内の返信を心がけています。

TAG index



名前:

メール:

件名:

本文:

何かしらの理由があって

今すぐ相談できない方は

ビジネス書や自己啓発などの分野で高評価を得ている数々の名書を

まあくん
が独自の言葉でわかりやすく噛み砕いてまとめています。

私がお役に立てないのならせめてこのコンテンツが

あなたのお役に立ちますように


成功できる人と成功できない人の違い

お金について考えてみませんか?



 カテゴリ
 タグ
None