こんにちは!

副業よろず相談所長マークです♪

今回は大ニュース!!が入ってきました
ノアコインやエイダコインで業界を騒がせた
多くの被害者を出した泉忠司氏がなんと返金を公に公表したみたいですよ∑(๑º口º๑)!!

泉忠司氏『ノアコイン』全額返金対応



最初に・・・
ここで返金してもらえますので急いで下さいね
下にまとめますね

コチラから返金請求してください

返金開始の時期及び期間、連絡先につきましては、以下を予定しております。
返金期間:2017年7月10日から60日間
連絡先 :info@noah-coin.com



で、最初に今回の泉忠司氏の一部声明を記載しておきますね
すでにノアコインを購入していただいた方に、以下の4つの措置が取られることになりました。

1.下記の「ノアコインの情報の訂正と謝罪」において説明することにおいて、購入当時のノアコインに対する認識に誤解があった場合や、その他の理由でノアコインの継続所有を希望されない場合は、ただちに売買契約を無効にし、お支払いいただいた金額と同額を返金する。

2.ノアコインを継続所有にご了承いただき、今後も変わらず保持する場合は、継続所有の同意の確認手続きをしていただく。

3.既存購入者の皆様に対して上記2点の確認が完了するまで、第3期プレセール開始を延期する。

4.第3期プレセール開始まで予約受付を一時休止する。





ノアコインの情報の訂正と謝罪

フィリピン大使館やフィリピン・ナショナル・バンクの発表などにより、
ご心配いただいている方も多いと存じます。

プロジェクト発足当初、 ノア側が多くのVIPとミーティングを重ねていたのは間違いなく確かです。


僕はこの状況から「間違いなくこれは国家プロジェクト級の事業だ」と認識しました。
その後、僕がセミナーや動画で、ノアコインのプロジェクト規模を説明する際に「政財官民が一体となって取り組んでいるプロジェクト」や「国家プロジェクト」などと、僕の主観で断定的な言い方で表現した事が多くの方に、


「フィリピン政府公認の暗号通貨」


と認識を錯誤される事につながったようです。僕の行きすぎた表現でそのような事態となったことを深く反省しており、ここに謝罪いたします。


このまま全くの根拠のない詐欺師として生きるよりも
過ちを認め、ウソではなく自分の”ミス”であった、と認めるほうが良いという判断をしたのでしょうね
これは反省ではなく、保身です


そもそも知らない方のために今回の騒動を簡単にまとめますと
泉忠司氏が広告塔を務めるノアコインというアルトコインがありまして
コレに対し数々の誇大表現を用いさらには虚偽の発言をし販売促進を行ったという流れがあります

たとえば、当初ノアコインの大きなウリとして
フィリピン政府の「国家プロジェクト」であるとうたっていました
あたかも公共の通貨ですよと言わんばかりに煽り立てていました

ところが蓋を開けてみると
フィリピン政府がことの重要性からか公式にそういった時事全般を否定したんです




フィリピン大使館の正式なコメント

フィリピン中央銀行によりますと、中央銀行は、ノア・ファウンデーション及びノア・グローバルイノヴェーションサービス(ノア・グローバル)に対して、ノア・コインの事前販売に携わる権限を与えておらず、また、ノア・コインを国家プロジェクトとして承認しておりません。中央銀行により行なわれた初動調査では、ノア・コインの事前販売活動は、会社定款に記載されたノア・グローバルの主要・副次目的からかけ離れたものです。

フィリピン中央銀行と証券取引委員会の調査では、ノア・グローバルに国債や証券、その他類似証券を販売取引するライセンスや権限はありません。

加えて、ノア・グローバルは、証券取引委員会に登録されている住所に実在していません。ノア・グローバルの事務所住所(タギッグ市フォートボニファシオのネット・リマ・ビルディング、正確には10/F, Net Lima Bldg., 5th Avenue corner 26th Street, Brgy. Fort Bonifacio, Taguig City)への現地視察と調査を行なったところ、当該企業はネット・リマ・ビルディングのテナントではありませんでした。


要するに、
フィリピンさん「オレそんなん全然知らんよ。ノアコイン??なにそれ??中央銀行が関わってるって??
いやいや(笑)なはずないしwwww
なんならノアコイン?の事務所すらうちの国にはないよ。もしかして住所詐称してネ??ヤバクネ?ヤバイッショ!」

みたいなこと公に言われちゃったんですよ
フィリピンさんにwww

そんなこんなで叩かれまくっていたにも関わらず
情報弱者を狙って販売促進を続けていた泉忠司氏ですが
ついに年貢の納め時、返金に応じ、さらには3回目の販売も中止としたようです

今回は騙された方々は大きな損害を受けずに住みましたが
仮想通貨というのは数百種類に登ると言われており
第二、第三、第四と、次々と魅力的なストレングスを纏った仮想通貨たちを使ってあなたを騙そうとしてくる輩は
今後も後を絶たないでしょう

そんな時、自分の身を守るのは自分ですね。

ご存知、今年の4月から仮想通貨法がスタートし、これまでのように
詐欺が蔓延することも少なくなりクリーンな市場へとなっていくものと思われます
要は国が認めた仮想通貨以外はゴミ同然になりますね

そのことをしっかりと頭に刻み、次の泉忠司がデてきても
絶対にだまされないようにしてくださいね
当然マークのブログでも怪しいものはぶった切っていきますのでね(^^)
----------------------------------------------




インターネットビジネスに取り組みたいと考えている方の多くは

生活に何かしらの問題を抱えた方なんだと思います。

だって、普通の会社でサラリーマン、OLをやっていたほうが遥かに楽ですからね。

それでも楽ではないこの世界に足を踏み込もうとしているのですから

私は応援したいですし、力になりたいです。

まあくんも同じような悩みを経て、今に至っていると思いますから。


わたしの境遇は☆コチラ☆

一人で孤独に作業していたり、悩んでいて困っている場合は、

いつでも気軽にご相談くださいね。24時間以内の返信を心がけています。

TAG index



名前:

メール:

件名:

本文:

何かしらの理由があって

今すぐ相談できない方は

ビジネス書や自己啓発などの分野で高評価を得ている数々の名書を

まあくん
が独自の言葉でわかりやすく噛み砕いてまとめています。

私がお役に立てないのならせめてこのコンテンツが

あなたのお役に立ちますように


成功できる人と成功できない人の違い

お金について考えてみませんか?